top‎ > ‎在宅介護‎ > ‎

介護機器貸出

◇ 介護機器の無料貸出
余白
在宅で介護をされているご家族の負担軽減のため、町民の皆さんから寄付を頂いた介護機器を
無料で貸出しています。
 
 〈介護機器の種類
            
               【車椅子】                                                 【電動エアマット】                                      【介護テーブル】
          
 
 ◇ご利用にあたって◇ 
    ⑴申請書の提出が必要です
         ①はじめて利用する場合は、申請書に担当の民生委員さんの署名・捺印が必要です。
         ※短期間(約1週間)でのご利用の場合は民生委員さんの署名・捺印は必要ありません。
         ②1機種につき1枚の申請書が必要となります。
                      
    ⑵更新について
        ①貸出期間は最大1年間です。引き続きご利用する場合は更新手続きが必要です。
          (民生委員さんの署名は不要です)
        ②エアマットは消毒のため1年毎に交換します。
 
    ⑶その他
        不要になった場合は速やかに返却して下さい。また故障等の問題が生じた場合は
        事務局までご連絡下さい。

 
 
◇防水シーツの贈呈
 
要介護5の認定を受け在宅で生活している方へ防水シーツを贈呈しています。    
    贈呈数:ひとり1枚(1年毎)
   
 ◇申請方法◇
 ①申請書に担当民生委員さんの署名・捺印の上、社協までお持ちください  
      ②介護保険証または障害者手帳の写しを添付してください