top‎ > ‎困った時は‎ > ‎

貸付の相談

◇生活福祉資金
        
低所得世帯や障害者世帯などの経済的自立や生活意欲の助長促進などを図るため、
低利または無利子で資金を貸し付ける制度です。
民生委員と社会福祉協議会が継続して相談・支援を行っていきます。

 

〈具体的な資金の種類〉
        
〇総合支援資金    ・・・失業者等を対象に生活の立て直しのための生活費等
〇福祉資金        ・・・日常生活を送るうえで一時的に必要となる費用
〇教育支援資金   ・・・高校、短大、大学、専門学校へ就学するための授業料や入学支度費
〇不動産担保型生活資金・・・一定の居住不動産を有する高齢者世帯に対する不動産担保の生活資金
       
   詳細は山形県社会福祉協議会のホームページをご覧ください。
 

 お問合わせ、ご相談は 高畠町社会福祉協議会までどうぞ。
  ℡52‐4486
 
 
 
◇たすけあい資金
        
高畠社協では独自に低所得世帯の緊急一時的な生活費として貸付を行っています。
 
     貸付対象者:下記全てを満たす世帯
          ①高畠町に5年以上の居住期間を有している
          ②突発的僅少な出費等に対応できない生活困難な状態にある
          ③民生委員が認めた世帯
  貸付条件:貸付上限50,000円以内
                   ・無利子
        ・保証人1名(町内在住65歳以下)