募金・寄付

赤い羽根共同募金

高畠町社会福祉協議会には高畠町共同募金委員会が設置され、毎年共同募金運動を行っています。また、全国で災害が発生した際には義援金の受付窓口となり被災地への支援を実施しています。

共同募金は地域の福祉ニーズをもとに計画を立て、皆さんに募金をお願いする計画募金です。皆さんからご協力頂いた募金の約7割は町内の福祉事業に配分され、残りは県内の福祉施設の改修助成や災害時のボランティア活動資金等に役立てられています。

高畠町社会福祉協議会|赤い羽根共同募金|ロゴ
高畠町社会福祉協議会|募金
高畠町での配分事業(運動期間:10月~12月)
高齢者福祉活動昭和の遊び塾(老人クラブと子ども達の交流)
障がい児者活動
知的障がい者と地域方々やボランティアとの交流会等
児童・青少年活動児童遊園地整備事業
福祉育成援助活動花いっぱい運動、地域支え合いの仕組みづくり、災害時における活動支援、広報誌の発行

事業の様子



災害義援金

高畠町共同募金委員会へお寄せいただいた義援金は、県共同募金会を通して中央共同募金会へ集約されます。
各関係機関で構成される義援金配分委員会によって配分が決定され、被災された皆様の生活・再建のため届けられます

歳末たすけあい運動

支援を必要とする人達が安心して新年を迎えることが出来るよう歳末に実施しています。
ご協力いただいた募金は全額高畠町で配分されます。

高畠町社会福祉協議会|歳末たすけあい運動

高畠町での配分事業(運動期間:12月1日~12月末日)


地域配分生活困窮者世帯、低所得の高齢者世帯、寝たきり高齢者がいる世帯
児童福祉施設等配分児童福祉施設を利用する高畠町の児童へお年玉を贈呈
(児童養護施設、障害児入所施設、養護学校等)

社協会費

地域福祉を推進する中核団体として社会福祉法に定められた社会福祉協議会は、全ての町民を会員として構成された団体です。 社協が行う地域福祉の事業費は、みなさんからご負担いただく会費や募金を財源としています。 社協会費は強制ではありませんが、ご協力いただけることで「みんなで支え合う福祉のまちづくり」につながります。 誰もが安心して暮らすことができるよう、みんなで福祉活動に参加し、地域の福祉を担っていただきたいと願っています。 ご理解とご協力をお願いします。

会費額
(一世帯あたり)
1,200円
納付方法自治会加入の方には、毎年6月に社会福祉委員(区長)さんを通じて納付のご協力をお願いしています。
自治会未加入の方には、個別に郵送させていただいています。
JA山形おきたま各支店(高畠、和田)にて納付をお願いします。

高畠町善意銀行

高畠町社会福祉協議会|善意銀行

皆さんからお寄せ頂いた寄付は高畠町善意銀行へ登録され、高畠町の福祉事業のために役立てられます。